ノンエーとファーストクラッシュは思春期ニキビにどちらが効果あるの?

ノンエーとファーストクラッシュは思春期ニキビにどちらが効果あるの?

ノンエーとファーストクラッシュは思春期ニキビにどちらが効果あるの?

 

Answer

ノンエーの方が思春期ニキビに効果的!

 

その理由は…?

 

まずは商品情報をチェック!

 

ノンエー

自然派素材の無添加せっけん
無香料・無着色、アルコール・パラベンフリー。
さらには鉱物油・合成界面活性剤まで不使用!
徹底的に天然素材にこだわった、お肌と自然に優しい石鹸です。

 

うるおい天然成分配合

栄養たっぷりな『ローヤルゼリー』、肌にうるおいを与える『ヒアルロン酸』、さらには、細胞膜・涙の成分から開発された『リピジュア』という持続性のうるおい成分がしっとりツヤツヤのお肌を作ります。

 

天然の有効成分配合

ノンエーには天然の有効成分がたっぷりと配合されています。
グリチルリチン酸…甘草由来の成分。抗炎症作用があり、悪化してしまった赤ニキビの炎症を抑えることが出来る。
ダイズエキス…思春期ニキビの原因は過剰に分泌された皮脂。ダイズエキスは皮脂の過剰な分泌を抑えてくれます。

 

抜群の泡立ち

きめ細やかな、モチモチ・フワフワの泡で優しくお肌を包み込むように洗うことが出来ます。

 

ファーストクラッシュ

8種類の天然成分配合
グレープシードオイルやオレンジピールオイルといった天然の保湿成分をたっぷり8種類も配合!
こだわりの成分で、ニキビのできにくい健康的な素肌へ。

 

無着色・ミネラルオイルフリー

無着色&ミネラルオイルフリーの自然派洗顔料。繊細な日本人の肌のために開発された優しい洗顔料。

 

 

ノンエーとファーストクラッシュ、使い心地は?

 

ノンエー

モチモチとしたたっぷりの泡で、さっぱりとした洗い上がりに。
洗い上がりがさっぱりなのに、つっぱった感じが少ないのも魅力的!
泡立ちがいいので、コスパの面でも◎
コスパがいいので、顔だけじゃなく体全体に躊躇なく使えます。
背中やおしりのニキビにも効果が期待できますね♪

 

ファーストクラッシュ

この洗顔料だけで、洗顔・保湿・トリートメントまでできる優れもの。
泡立てない「洗顔ジェル」で優しくしっとりと洗うことができます。
洗い上がりのお肌はしっとりもちもちした感じ。

 

 

この商品、ここが不満! デメリット比較

 

ノンエー デメリット

乾燥肌の人は要注意
この石鹸、そこそこ洗浄力が強めという声も。
脂性肌の人は問題ないかもしれませんが、乾燥肌の人は要注意。
お肌の乾燥を防ぐためにも、洗顔後の保湿ケアは念入りに!

 

旅行時の持ち運びに不便

まぁ、“石鹸”ですからね(苦笑
持ち運びには向きません。旅行の時などは多少かさばります。

 

ファーストクラッシュ デメリット

使い心地…うーん、微妙、かも。
泡立たない「洗顔ジェル」
クレイ洗顔やスクラブ洗顔に慣れている人は問題ないかもしれませんが、泡立て洗顔に慣れている人は物足りなさを感じてしまうかも…う〜ん、これは好き嫌いがわかれる使い心地だと思います。

 

定期購読でしか買えない。

ファーストクラッシュは「バリュープラン」という定期購読でしか買えません。
定期購読…こう聞いてためらってしまう方も多いと思います。
解約は1本目からできるものの、解約するためにはカスタマーセンターに電話を掛ける必要が。。。
…ちょっと面倒くさいな、と思ってしまいました。

 

送料900円(税込)!

このファーストクラッシュの最大のデメリットはコレだと思います。
定期購読しか受け付けてない上に、しかも毎回900円(税込)がかかるのはちょっと…
本体価格もトライアル30日セットで3,714円(税込4,011円)と石鹸にしては高額。
(ちなみにノンエーは2,940円(税込)! 2,000円近くノンエーのがお安い♪)
その上送料も上乗せされるとなると、5,000円近くかかってしまいます。。。

 

乾燥しちゃう

「洗い上がりにつっぱる感じがする」「乾燥肌が余計ひどくなった」中には「肌に合わずにニキビが悪化しちゃった!」 なんて声も。。。
洗顔後の保湿ケアはしっかり念入りに。特に乾燥肌・敏感肌の人は注意が必要ですね。

 

即効性がイマイチ

「お肌に優しい」「ニキビ予防になりそう」という声が上がる一方、すでにできてしまったニキビに対しては「変化がない」「効果がゆっくり」等、即効性は期待できないみたい。

 

まとめ!

 

お値段の面でも、使い心地の面でも、ノンエーの方が優秀!

 

nona